乳がんにおける先進的薬物療法

カテゴリ がん
ジャンル 臨床
氏名 伊藤良則
役職 乳腺センター 乳腺内科部長
施設名 がん研有明病院
住所 東京都江東区有明3-8-31
電話番号 03-3520-0111
HP http://www.jfcr.or.jp/hospital/index.html
主な病気名 乳がん
主な治療名 薬物療法

【本動画について】

本動画は2015年1月12日に掲載されたものです。


女性の中で一番多いがん、「乳がん」。その患者数は、年間6万人を越えると言われています。近年、この乳がんの薬物療法の分野が、大きな進歩を遂げています。副作用も多く、再発率も高かった従来の治療イメージが変わろうとしています。乳がん薬物療法の分野で、日本で最先端を走るのが、がん研有明病院の伊藤良則医師。多くの乳がん患者と、その家族の皆さんはもちろん、将来に不安を感じる多くの方々に、伊藤医師が「乳がん薬物療法」の最新情報をお伝えします。
 



このビデオで取り上げたテーマについて詳しくは、次のリンクを参照してください。

●がん研有明病院 乳腺センター
http://www.jfcr.or.jp/hospital/department/clinic/disease/mammary_gland/index.html

【職歴・学歴】

1981年 愛知県安城更生病院研修開始
1982年 愛知県安城更生病院 内科医
1985年 癌研究会附属病院 化学療法科兼癌化学療法センター臨床部
1987年 名古屋大学医学部 第一内科
1989年 米国philadelphia、The Wistar 研究所
1992年 名古屋大学医学部 第一内科
1993年 癌研究会附属病院 化学療法科兼癌化学療法センター臨床部
1996年 癌研究会附属病院 化学療法科医長
2002年 癌研究会附属病院 化学療法科副部長
2004年 癌研究会有明病院 化学療法科乳癌担当部長
2005年 日本医科大学 第一外科客員助教授
2010年 がん研究会有明病院 乳腺センター・乳腺化学療法担当部長
同 化学療法科・乳腺担当部長
2012年 がん研究会有明病院 乳腺センター・乳腺内科・部長

臨床の場合、治療効果には個人差があり、必ずしも効果を保証するものではありません。
このサイトについて(免責条項)