再生医療の発展を支える倫理研究

カテゴリ 再生医療
ジャンル 研究
氏名 藤田みさお
役職 上廣倫理研究部門 部門長
施設名 京都大学iPS細胞研究所
住所 京都市左京区吉田河原町14
HP https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/index.html
主な病気名 ALS,眼疾患,血液疾患,心疾患,脊髄損傷,パーキンソン病
主な治療名 iPS細胞技術による治療

【本動画について】

本動画は2014年10月14日に掲載されたものです。


京都大学iPS細胞研究所。ここに2013年4月、新しい研究部門が誕生しました。ヒトiPS細胞の研究をどのように新しい医療に繋げていくか?そのために不可欠な倫理や社会・法律の問題をはっきりとさせ、リスクに対処する方法などを研究する部門です。公益財団法人・上廣倫理財団からの寄附で設立されたため、上廣倫理研究部門と名付けられました。iPS細胞を用いたヒトへの臨床研究が動き出した中、この研究部門の重要性が一段と高まっています。部門長は藤田みさお准教授、社会健康医学の専門家です。新たに始まる再生医療の患者さんに対する説明文に問題点はないか?リスクが現実になった時の対処法は十分か?患者さん達や科学者の期待と不安に向き合い、最先端医療の発展を支えています。


このビデオで取り上げたテーマについて詳しくは、次のリンクを参照してください。

●京都大学iPS研究所 上廣倫理研究部門
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/uehiro-ethics/member/fujita/

【職歴・学歴】

1992年 筑波大学第二学群人間学類 卒業
1995年 米国アイダホ大学大学院 臨床心理学専攻 修士課程修了
1995年 帯津三敬病院 臨床心理士
2003年 京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 修士課程修了
2004年 東京大学大学院医学系研究科 生命・医療倫理人材養成ユニット 特任研究員
2006年 京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 博士課程修了
2008年 東京大学大学院医学系研究科 医療倫理学分野 特任助教
2009年 東京大学大学院医学系研究科 医療倫理学分野 助教
2013年 京都大学iPS細胞研究所 上廣倫理研究部門 特定准教授

臨床の場合、治療効果には個人差があり、必ずしも効果を保証するものではありません。
このサイトについて(免責条項)